Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

つんつん・でれでれ

日々のあったことや考えをつらつらと書いていきたいな。

夏休みの宿題

子供の頃というより、学生時代の夏休みの宿題は最初の数日から数週間で終わらせていた。

社会に出てからも、タスクは早めに完了させることが多かった。

ただ、今の仕事をするようになってから少し事情が異なってきた。

要求事項を満たすものを作成し、完成まであとわずかとなった時、顧客の要望が変わったりすることがある。
(大概、下流工程にいるものが皺寄せをくったり、上流上程の担当が内容をわからずに安請け合いしたりする)

こうなった場合、いかに手戻りせずに最短工数で作業を行うかを長年の経験により、夏休みのギリギリ最後に行うようになった。

リスクを考え、マイルストーンを頭に浮かべ、スコープの達成を着実にできるように頭の中でWBSを何度も引き直す。
大きなプロジェクトであれば、要求事項が変わることで、スケジュールも後ろ倒しになるが、小さなものだとスケジュールは変わらなかったりする。

コミュニケーションを煩わしく思わずにいかに天使の微笑みを持って相対しようと、
最終的には、ギリギリまでの攻防になってしまう。

夏休みという時期ではないが、
きちんとマネージメントできるのに、
投げ出したことによる皺寄せだな〜。

Remove all ads