つんつん・でれでれ

日々のあったことや考えをつらつらと書いていきたいな。

電解質の飲み物

電解質とは溶媒に溶解した時に、陽イオンと陰イオンに電離する物質のことです。

電解質の飲み物で有名なものは、
よく聞くイオン飲料である「ポカリスエット:(大塚食品)」だったりする。
学生時代、教育実習で高校に化学を教えに行った。
ちょうどイオンについての範囲だったので、周期表の覚え方やイオンの手足(電荷)について教えたように記憶している。
その際、身の回りにある電解質ということで、ポカリスエットを説明したような記憶がある。

話が脱線してしまったが、この電解質の飲料は、実は手軽に作ることができる。

材料:
1.水
2.砂糖
3.塩
4.あればレモン果汁

作り方:
1.水500mlを軽く沸騰し、冷ます。
2.1.に塩小匙1/4、砂糖大匙2を混ぜる。
3.あれば、レモン果汁を2.に追加する。(クエン酸の追加)

以上で終わり。

経口補水液とも言うらしい。


電解質で思い出したのだが、イオン化傾向の高い順の覚え方があったな。
「貸そうかなまぁあてにすんな、ひどすぎる借金」
K>Ca>Na>Mg>Al>Zn>Fe>Ni>Sn>Pb>H>Cu>Hg>Ag>Pt>Au
大学受験に役立ったなー。

因みに炎色反応は、自分なりの覚え方を作ったな。(笑)

Li:赤、Na:黄、Ca:桃、Sr:赤、Ba:淡緑、Cu:青緑

間違えて覚えているかもしれませんので、正しくは教科書なりで。





Remove all ads