つんつん・でれでれ

日々のあったことや考えをつらつらと書いていきたいな。

梅雨明け

関東では、今日が梅雨明けだそうだ。

梅雨入りしてから、シトシトとした雨があまりふることもなく大雨や台風だった感じがする。

しとしと。

これは、雨が降る擬態語である。

子供の頃歌った、「しとしとぴっちゃんしとぴっちゃん」というのも雨の擬態を表している。

擬態語で「きらきら」。

これもキラキラ星の歌詞も、星の光かげんを言い表した歌である。

日本語の擬態語や擬音語には、言い得て妙な言葉があり、

それらを上手に子供の頃に使えた時に感じた気持ちは、今でも忘れることができない。

Remove all ads