つんつん・でれでれ

日々のあったことや考えをつらつらと書いていきたいな。

財布紛失

昨日、ご飯を食べに出かけた際に財布を紛失してしまった。

財布紛失の原因は、ここのところの体調不良により、体重が落ちたからだ。

腰回りが少しブカブカだなと感じつつ、パンツを履いてお出掛けをした。

お会計を済まし、普段なら左後ろポケットに財布をいれることはないのに、なぜか入れてしまった。

椅子に着席しご飯を食べ終わり、お店を出た。

少しだけ歩いて、左後ろポケットに入れてあるはずのお財布がないことに気づきいた。

きた道を戻りつつ、お店に戻って聞いてみたが、ないとのこと。

もう一度探してみたがなく、ビルの防災センターに届け出をし、落としたショックから、歩いて近くの神社に行きお賽銭を投げ入れた。

2010年の年末にも、財布を盗難にあいリスク分散をするようにお札いれ、小銭入れ、買い物財布と分けていたおかげ(?)で、買い物財布のみ紛失。

今回は、クレジットカードの紛失はなく、TSUTAYAカードのみの紛失と現金だけだった。

お気に入りの折りたたみオーストリッチの財布だけでも戻ってこないかなぁ。


反省:

ポケットにお財布などを入れるのは、今後はやめるように努力する。

外出時は、ぼんやりしないようにしっかりとしようと思う。


リスク分散のために、卵は一つのバスケットにいれるなという。

なぜならば、一つのバスケットいれておくと、バスケットを落としてしまうとすべて割れてしまう危険性があるからだ。

その教えに従い、財布を3つに分散していたのだが、下手な鉄砲も数うちゃあたるではないが、発生回数が増えるということは、インシデントが増えることなのだろうか。

財布を分散すればするほど、お金をなくすインシデントが増えるということなのだろうか、

全額なくさなかったことを喜ぶべきか、財布をなくしたことをかなしむべきか。

わからない今日この頃。


教訓:財布はポケットにいれるな!(自戒を込めて)

Remove all ads